イヤリングが痛い!というあなたに痛くないイヤリング(ノンホールピアス)

MENU

イヤリング、耳が痛い!

耳たぶが薄いのか、付ける位置が悪いのか、とにかくイヤリングは耳が痛いんです!というあなたに耳が痛くないと評判のイヤリングをご紹介します。

 

イヤリングを付けてると、かなり痛い!調節のない、ばね式で挟むタイプイヤリングを使っています。
ピアスは開けてません。できたら開けたくないので、ピアス以外の方法で耳が痛くならない方法はない?

 

なんてことを、イヤリング愛好家なんで、よく聞かれます。

 

 

耳が痛くならないイヤリング

調整できるものを買う

確かに調節のないイヤリングは耳が痛いですよね。だから、私は買うときに調整できるのかどうか?ということをしっかり確認してから購入しています。今は、調節式でもすごく可愛いイヤリングもたくさんありますから。

 

調整できないタイプは

じゃあ、調節機能のないイヤリングは、どうしたらいいのかというと、私の場合、コマメにイヤリングの位置を変えること。フェイスラインとの境目寄りの耳の付け根の耳たぶに挟むこと。本来のイヤリングのただし場所はソコらしいですよ。(よく行くショップの店員さんが言ってました)

 

「イヤピア」「ピアス風イヤリング」「ノンホールピアス」

最近は金具のないイヤリングも使ってます。「イヤピア」「ピアス風イヤリング」「ノンホールピアス」などと呼ばれて、今人気のイヤリングです。使う前は「すぐ落ちるでしょ」と思っていました。でも、使ってみると意外や意外、思った以上に安定。落ちません。

 

大きな金具もありませんから、一見すると本当にピアスしているみたいですよ。友達も間違ってました。だから、最近はけっこうイヤピアを使っています。

 

構造上、あまり飾りがいっぱいある重量感のあるタイプはないのですが、華奢で控えめな飾りがお好きなら、一度検討されてもいいと思いますよ。

 

 

 

 

 

●コラーゲンドリンク
コラーゲンドリンクならアスタリフトがおススメです。アスタリフトコラーゲンドリンクのお得なキャンペーンはこちら

 

●オーガニック
最近はやりのオーガニック化粧品。オーガニックコスメレビューブログです。

リンクサイト